青山の美容整形で下眼瞼たるみとり施術を受けました

こんな簡単な施術ならもっと早くやっておけばよかった

鏡で自分の顔を見るとおかしくなる重い鈍い痛みがズーンとするこんな簡単な施術ならもっと早くやっておけばよかった

施術が終わったことを告げられたのが1時間程度過ぎた頃で、しばらくは目の下に肌の色と同じようなテープを貼られ、鏡を見てもたるみがどのくらいなくなったのか分からず、控え室でしばらく過ごしました。
しばらくして医師がやってきて瞼の下のテーピングを除去、鏡でみると目の下は少し赤くなっていて腫れも少しあるみたいで、本当にこれで改善されたのかわからない状態で、少し不安になりました。
腫れや赤みは1週間程度続くと言われ、家に帰ってから生活で気をつけなければいけない事を説明されました。
まず洗顔やシャワーをできるだけ目の下が濡れないようにすること、食事はいつも通りで良いけどアルコールは3日ほど控えること、激しい運動も控えてできれば目に虫や異物が入らないように安静に過ごすように言われました。
数日は度の入ってないメガネをかけて生活し、仕事にも行きましたがメガネをかけていること以外は誰も施術を受けたことはわからないみたいで、1週間程度そのまま生活しました。
その後経過を見るための診察に行きそこでメガネを外し、明るい部屋で自分の顔をまじまじと見つめると、確かに目の下のたるみは見えなくなっている改善がわかりました。
完全に全く無くなっている状態ではなかったですが、明らかに顔の表情が明るくなり、年齢よりも若い表情だと実感し、施術をやって良かったと思います。
こんな簡単な施術ならもっと早くやっておけばとも感じました。
 

施術を受けるなら青山のクリニックがおすすめ

【カウニスクリニック】高野敏郎
●基本情報    
  役職→院長
    住所→〒107-0062東京都港区南青山5-2-12 Gビル南青03 2階
    TEL→03-6427-2350 フリーダイヤル→0120-954-740
    FAX→03-6427-2351
    診療時間→月~日 10:00~19:00(不定休) 完全予約制
    入院設備→なし
    交通機関→地下鉄表参道駅より徒歩3分
    URL→https://kaunis-clinic.com/

●経歴    
  2003年 新潟大学医歯学総合病院 形成外科
    2005年 函館中央病院 形成外科
    2006年 山形県立中央病院 形成外科
    2009年 新潟大学医歯学総合病院 形成外科
    2012年 新潟大学医歯学総合病院 形成外科 助教
    2014年 新潟県立中央病院 形成外科 医長
    2016年 プリモ麻布十番クリニック
    2019年 プリモ麻布十番クリニック 院長
    2020年 KAUNIS CLINIC 院長